2012...

2011...

化学品専門商社 田中藍
アムステルダム首都圏エリアに法人設立

化学品専門商社の田中藍株式会社(本社:福岡県久留米市)は、2016年2月にオランダ・アムステルフェーン(Amstelveen)市にTanaka Ai Europe B.V. を設立。同年7月より営業活動を開始した。

 10月14日には、フェーニンゲン(Veeningen)・アムステルフェーン副市長をはじめ、経済省企業誘致局など政府関係者や多くの取引関係者などを迎え、開業記念式典を挙行。同社発祥の地が九州の筑後平野有数の米どころでもあることから、当日は久留米から直送された日本酒で乾杯し、前途を祝した。

 同社は、1887年久留米絣用の藍染料の商いからスタート。以来、地域密着型の化学品専門商社として有機工業薬品、無機薬品、中間物、精密化学品、合成樹脂など取扱品目を拡充してきた歴史ある会社で、2017年には創業130年を迎える。

 近年は、取引先の国際化、グローバル化にも対応した新しい事業展開として海外取引拡充にも注力しており、既にバンコク、上海、アトランタに現地法人を設立し拡大してきた。

 さらに欧州への進出をすすめ、商社として要となる、「欧州の物流センター」と評されるオランダを、欧州事業展開の拠点としてアムステルフェーンに現地法人を開設したもの。国内同様、欧州地域でも現地法人を活用した地域密着型の機能強化を目指しており、取引先との関係強化により化学先進地域である欧州と、日本・アジアとの間での、技術提携、事業化案件にも関わり、オランダ法人が「欧州のインサイダー」として存在感を示すように事業展開を図る、としている。

(2016/10)
Source : Tanaka Ai
http://www.tanakaai.co.jp/