2012...

2011...

バイオ系商社 東京未来スタイル
ナイメーヘンに欧州拠点設立

研究用試薬や診断薬原料、臨床検体など、研究所向けバイオ研究材料の貿易商社ベンチャー、株式会社東京未来スタイル(=茨城県つくば市)は、去る4月、オランダ中東部ナイメーヘン(Nijmegen)のラドバウド大学ノビオテックキャンパス(Novio Tech Campus, Radboud Uiversity Medical Center)にある医学部インキュベーションセンターに欧州事務所(Tokyo Future Style Europe)を開設した。このインキュベーションセンターは、ライフサイエンスの事業化を推進するという意味を込めて、SMBライフサイエンス(SMB=Science Meets Business= Life Science ) と呼ばれる。

 

国内のバイオベンチャー企業と大学TLO(技術移転機関)の連携を図り、新規製品を開発し販売していくという同社のビジネスモデルを海外の企業や大学にも拡大していく予定。ここ数年は欧州での新規素材開発が進んでおり、また欧州は意思決定も早く市場開拓がやりやすいので、アメリカに先駆けて欧州での事務所開設となったもの。

 今後はこの欧州拠点からオランダ、ドイツ、フランス、北欧などのバイオ医薬先進国での事業展開を図る。

 

(2014/8)
Source:Tokyo Future Style
http://www.tokyofuturestyle.com/