2012...

2011...

リコー
新しい本社ビルの開所式

株式会社リコー(本社=東京都中央区)の販売子会社リコー・ネーデルランド社(Ricoh Nederland BV)(従業員1,300人)はこのほど、オランダ、デンボス(Den Bosch)市の新しい本社ビルを披露した。

オランダ南西部ノールトブラバント州の州都であるデンボス市の中心部に建てられた新社屋は、電気自動車、電動スクーターやバイクのための充電ポイントを備え、ソーラーエネルギーの採用や市の蓄冷・蓄熱システムとの接続などCO2削減、持続可能性にも注力した総床面積7,400m2、10階建ての洗練されたモダンなデザインで、新しいランドマークとして印象的な存在となっている。また、デジタル化によってファイル室は旧社屋と比べて80%縮小できるなど、社員も訪問者も共有できるオープンなスペースで各種のソリューションやサービスの統合が体験できる「生きたショールーム」を標榜し、リコーのスローガン「imagine. change.」のシンボルだとしている。

去る5月24日に行われた開所式には、経営陣に加え、デヤーヘル(Jan Kees de Jager)前財務相、デンボス市のロンバウツ(Ton Rombouts)市長ら来賓、新規・現存の顧客ら600人超が出席して盛大なオープンを祝った。

オープニングイベントは、映写、光、レーザーと音の最新技術を駆使した3Dビデオマッピングで、本社ビルの壁面にデジタル3D映像投影「The Ricoh Story」を行った。Ricohブランドのメッセージを示したこの芸術作品は、24m x 36mのFaceWallに展開されたヨーロッパ最大のビデオマッピングで、観客の盛大な注目を浴びた。

 

(2013.07)
Source : Ricoh Nederland BV
http://www.ricoh.nl/