2012

2011...

みずほコーポレート銀行 
NFIAと業務提携覚書締結

株式会社みずほコーポレート銀行(本社=東京都千代田区)およびオランダみずほコーポレート銀行は、オランダ王国経済省企業誘致局(Netherlands Foreign Investment Agency=NFI A)との間で、各種投資セミナーの共同開催や相互企業訪問の共同アレンジ等の活動を通じて、日本企業のオランダへの投資、オランダでの事業拡大を支援することを目的とした業務提携覚書を、去る9月21日に締結した。

NFIA は、オランダへの投資を促進するために、オランダ経済省の専門部局として1978年に設立された政府機関で、ハーグ本局のほか、英国、トルコ、北米、アジア、中東、ブラジルの各地に拠点を有しており、日本では、東京と大阪にオフィスを設置し、オランダで事業を開始・拡大する多数の日本企業の支援を行っている。

オランダは、西欧の中心に位置する地政学的優位性にえて、税制をはじめとする制度面での整備を積極的に進めることで、外国資本を積極的に誘致しており、日本企業の中には、欧州ビジネス展開の本拠地をオランダに設置する企業も多く、既に400社以上がオランダに進出している。

 みずほ銀行は、1974年3月にアムステルダムに現地法人を設立し、日系企業のオランダへの投資やオランダでの事業拡大を支援してきた。この覚書締結により、オランダの投資環境や各種制度に関する情報提供に基づき、日本企業のオランダへの投資や、オランダを基点とした欧州でのビジネス展開を一層サポートするとともに、オランダと日本の間の経済交流とビジネスの発展に貢献したいとしている。

 

(2012/09)
Source : Mizhuo Corporate Bank 
http://www.mizuhocbk.co.jp/

 

 

 

 

 

Source:オランダ経済省企業誘致局
(2010/12)