2012

2011...

NECロジスティクスのオランダ子会社
欧州AEO認可取得

NECロジスティクス(本社=川崎)のオランダ子会社、NECロジスティクス・ヨーロッパ社(NEC Logistics Europe B.V.)はこの度、欧州の優良物流事業者認定である総合AEO認可を取得した。公式認定書は、去る3月30日にホーフトドルプ(Hoofddorp)の同社で行われた授与式においてオランダ税関職員から山崎茂マネージング ダイレクターへ手渡された。

 (写真:認定書を届けるため、同社を訪ねたオランダ税関職員と山崎氏)

同社はNECグループの一員として2002年に設立。アムステルダム・スキポール空港の近くに保税倉庫と事務所をもち、NECグループ企業や国際事業を行うNECグループ以外の企業のために、倉庫保管、物流、フォーワーダー業務、通関手続きから、付加価値物流、保税加工、税務代理人、事務支援まで、欧州への物流ゲートウェイとしての幅広いサービスを提供している。ブダペストにも事務所を置き、東欧への事業展開を図る顧客の物流ニーズにも応えている。

同社では、この度の総合AEO資格(「税関手続き簡素化」と「保安および安全性」双方に関する優遇措置)を取得できたことは、税関ライセンスと関税規則の枠組みの中における継続的な改善への取り組みと顧客へのサービス向上努力が評価された結果であると受け止めている。同資格認定取得により今まで以上にロジスティクスプロセスがスムーズとなることで、さらなる顧客サービスの向上につなげたい考えだ。

http://www.necl.co.jp/

NFIA news
(2012/05)

NFIAニュース内のAEO関連記事
*EUと日本AEO(認可物流事業者)相互承認で合意