2012...

2011

栄研化学、オランダ・アムステルダムに欧州事務所を開設

臨床検査薬の総合メーカー栄研化学株式会社(本社=東京都台東区)は去る6月27日、欧州事務所(Eiken Chemical EuropeOffice)をアムステルダムに設立し、オープニングを行った。

 

(以下、栄研化学株式会社のプレスリリースから転用)

欧州事務所開設に関するお知らせ

当社は、欧州各国の代理店およびユーザー対応のスピードアップを図るため、欧州事務所をアムステルダム(オランダ)に6 月27 日に開設いたします。

当社は、2009 年3 月に策定した新経営構想「EIKEN ROAD MAP 2009」において、『グローバル企業“EIKEN”の実現』をグランドビジョンに掲げ、便潜血検査用試薬・装置および遺伝子検査(LAMP 法)製品の欧米での販売拡大ならびに新興国市場への展開を推進しております。

欧州では、2010 年に欧州委員会により大腸がんのスクリーニングガイドラインが全面的に見直され、免疫便潜血検査自動法が推奨されたこともあり、当社の製品の大きな需要が期待できます。


欧州事務所を栄研グループの欧州全体の拠点と位置づけ、各国の代理店およびユーザーのサポートニーズに対応し、栄研ブランドの浸透を図るとともに、欧州展開を加速していきます。

欧州事務所の概要

名 称:
栄研化学株式会社 欧州事務所
Eiken Chemical Europe Office

所在地:
Strawinskylaan 817, Amsterdam
World Trade Center Amsterdam Tower A

所 長:
石野 修

以上

 

出所:栄研化学株式会社プレスリリース
http://www.eiken.co.jp/
(2011/6)