投資奨励策 ― 事業資産の即時償却

オランダ政府は6月28日付けで、企業による営業資産への投資について、50%の即時償却を認めると発表した。

事業投資の任意減価償却規則

通常、事業資産の年間償却は、取得価額または製造原価の20%未満について認められている。今回発表された施策は企業の新たな営業資産投資を奨励することを目的とするもので、2013年7月1日から2013年12月31日までの期間に行われた事業資産投資総額の最大50%について即時償却を認めるもので、企業に流動性メリットをもたらすとしている。当該資産は2015年12月31日までに当該企業において使用に供されなければならない。

http://www.government.nl/ministries/fin/news/

 (2013/06)
Source:Ministry of Finance