Facebook 
アムステルダムにセールス統括オフィス開設

世界最大のソーシャル・ネットワーク・サービス「Facebook」はこのほど、オランダ・アムステルダムにオフィスを開設した。このオフィスは、インターネット広告売上165億円(1億4500万ユーロ)に上るベネルクス(オランダ、ベルギー、ルクセンブルグ)市場のセールス統括として機能する。

Facebookは世界最大のSNSプロバイダーで、約5億人のユーザーが登録。しかしオランダでは、オランダ発SNS「Hyves」が、国内約1,000万人のユーザーを持っているのに対し、Facebookは480万人と、FacebookがSNSでトップシェアを持たない数少ない国の一つ。同社は、オランダにセールスオフィスを開設することで、ベネルクス市場の開発とユーザー拡大を図るとしている。

詳細(英文)はこちら

出所:The Next Web
http://thenextweb.com/
(2011/03)